運動不足解消ガイド TOP  >>  運動不足について 運動不足とは

運動不足とは

運動不足とはその名の通り運動量が足りないことです。日本人の半分以上の人達が運動不足を実感していると言われるほど運動不足の方は多いようです。運動不足なのに何の対策もせずに放ったままにしてしまうと、筋力はどんどん衰えていき、様々な体の不調を引き起こすようになります。

運動不足から起こる症状としては、頭痛、肩こり、膝痛、腰痛、むくみ、冷えなどの一般的な症状や、内臓下垂、内蔵機能の衰え、体力低下、基礎代謝の低下、それに伴う肥満など体の代謝機能によるもの、生活習慣病、脳卒中、心筋梗塞、血流の悪化、転倒や骨折、骨粗鬆症など身体的な病気まで様々なものがあります。

これといった対策をしていないと、30代から自然に筋力の低下が起こってしまいます。まだまだ若いと思って運動をせずに油断していると、突然上記の症状が出てきてしまうかもしれませんので注意が必要です。

運動不足を解消すれば、心臓や肺の機能が良くなり、持久力も向上して循環系の病気の予防になります。また運動を継続することで血管が若々しく保たれて、血圧を正常にします。筋肉中の毛細血管の血流が良くなるため、新陳代謝が活発になり、脂肪が燃えやすく太りにくい体に変化していきます。

またストレスや不眠、便秘なども改善されて、消化吸収がよくなり、呼吸や心拍数が安定して、体に送られる血液量が増加するなど、様々な身体の組織に作用するだけでなく、運動時の荷重刺激によって骨が丈夫になり、店頭や骨折の予防となります。


犬のしつけ教室 ペットホテル東京(羽田空港送迎可)
http://pethoteltokyo.com/

アレルギー性鼻炎 治療
アレルギー性鼻炎の治療なら医療関係者向けの製品情報サイトで!

レンタカー鹿児島空港
http://www.dgachn.org/

品川 透析
品川で透析なら五反田ガーデンクリニック!