運動不足解消ガイド TOP  >>  運動不足について 運動を始める前に

運動を始める前に

運動不足解消のためには運動をすることが最も近道となりますが、何の準備もないままいきなり運動を始めてしまうとケガの原因になってしまうことがあります。健康的に運動するためには以下のことに注意しましょう。

・ストレッチ
ストレッチは身体の柔軟性を高めたり、筋肉の緊張をほぐしたりするためにとても効果的なものです。特に中高年が運動する前にはストレッチが必要となります。ストレッチをするうえで重要なことは、反動をつけないこと、呼吸を続けること、無理しないことです。

・筋トレ
筋力不足や筋力がアンバランスになってしまうことがケガの原因となってしまいます。筋トレは1つの筋肉ばかりを鍛えるのではなくバランスを重視しましょう。

・ウォーミングアップとクーリングダウン
ウォーミングアップは体温を上げることで、血液循環を促して筋肉の緊張をほぐして柔軟性を向上させることです。運動の準備やその時の体調を知る上では重要なことで、ストレッチや軽いランニングなどを行います。

クーリングダウンは運動後に行うもので、体温や脈拍や呼吸などを日常の状態に下げるために必要なことです。ジョギングやウォーキング、ストレッチなどを行うと緊張がほぐれて、筋肉痛などを予防することができます。

・安全な環境づくり
運動に適した靴や服装を準備することは、ケガ予防のためには必要なことです。好みで選ぶのではなく年齢や体力、着心地を重視したものを選ぶようにしてください。

・メディカルチェック
現在、病気治療中の方や気になる自覚症状を持っているかたは、運動を始める前に必ず受診して運動の可否とその強度について相談するようにしてください。


ワンタキソテール 副作用
ワンタキソテールの副作用なら医療関係者向けの製品情報サイトで!