運動不足解消ガイド TOP  >>  運動で得られる効果 ストレス解消

ストレス解消

運動は私たちの気持ちや感情に直接的な影響を与えるので、ストレス解消や気晴らし効果が期待できます。

運動をすると手足や筋肉の動きに意識が集中し、体を動かすことで気持ち良いという快感を得ることができます。このような運動に対する集中と快感によって私たちは目の前のストレスを忘れることができます。

スポーツ選手は激しいトレーニングを続けるうえで、落ち込んだ気分を引きずることはありえないと言われています。これはスポーツ選手が目標のためにトレーニングに集中することで、落ち込んだ気分や不安感を摂り除いているからです。これが運動の気晴らし効果です。

また、運動をすることで満足感や達成感による快感が得られるため、運動による自信回復効果も期待できます。前よりも記録があがったり、体が軽くなったりすることで気持ちに変化を感じることができれば、自分に自信がもてるようになり、気持ちが自然に明るくなっていくでしょう。

運動をすると体が温まってくるので、気分的に向上してきます。人は体が温まってくると筋肉の緊張がとけるので、リラックスしている時に働く副交感神経が働くようになります。これは入浴時に得られる効果と似ていて、体が温まることで気分が良くなってストレスが軽くなっていきます。

体力がないとストレスを感じた際のダメージも大きくなり、すぐに落ち込んでしまいがちになります。一方体力があると心が広くなって、疲労を感じにくくなったり、自分に自信がついてストレスをやり過ごせるようになったり、余裕を持てることから冷静な判断ができるようになります。


静岡 解体
静岡で解体を依頼するならイーシーセンターで!

ティアモ カラコン
ティアモのカラコン通販サイト