運動不足解消ガイド TOP  >>  運動不足解消法 ストレッチ

ストレッチ

ストレッチとは筋肉を良い状態にするために、適度に筋肉を伸ばす運動のことです。ストレッチをすることで、筋肉の柔軟性が高められて代謝が活性になり、血流が促進されるため運動不足解消に効果的です。

運動する前の準備としてストレッチを行うと、運動効果を高められ効率よく脂肪を燃焼させることができます。筋肉を適度に伸ばして、筋肉の柔軟性を高めると代謝機能が活性になって血流がよくなるのです。

運動前に行うストレッチは怪我予防にもなります。せっかく運動不足を解消しようと運動を始めても、どこかを痛めてしまっては運動の継続が不可能になってしまいます。運動の前後には必ずストレッチを行って身体をほぐし、しっかりと筋肉を伸ばすようにしましょう。

また、机に向かっての事務的な仕事の場合は、体を動かすことが少ないため血流が滞ってしまいます。そんな時にストレッチを行うと、凝り固まった筋肉がほぐされて柔らかくなり、肩こりや腰痛が緩和されていきます。

ストレッチをするときの注意は正しく行うことです。ストレッチをする際には筋肉に過度な負荷がかからないように、ゆっくり少しずつ筋肉を伸ばしていき、無理をせず、少し痛いけど気持ちいいくらいを目安にしてください。呼吸を止めずに行うことも重要です。

ストレッチは何よりも体1つあれば簡単に自宅で出来るため、長続きしやすいというメリットがあります。運動をする時間がなくても、毎日5分程度ストレッチをする習慣を身につけるだけで、自然に運動不足が解消されていくでしょう。


エアコンクリーニング 岐阜
エアコンクリーニングを岐阜でならまごころ便利屋スマイルで!

プレミアリーグ 動画
プレミアリーグの動画ならサッカー動画ダイジェストマガジン