運動不足解消ガイド TOP  >>  運動不足解消法 自転車

自転車

最近では節約や環境のことを考えて通勤通学などに自転車を利用されている方が多いようですが、自転車は節約をしながら運動不足を解消できるのでとてもおすすめです。最近はロードバイクなどの影響で自転車の人気が高くなってきています。

自転車は有酸素運動なので、自転車をこぐだけで脂肪を燃焼させることができます。自転車は脚力を使うのはもちろんのことですが、ハンドルを握るために上半身も使われるので、全身運動となります。

運動不足解消のためには、自転車を30分程度こぐことをおすすめします。運動不足解消と同時にダイエット効果も狙うのであれば、それ以上が良いでしょう。自転車運動ではこぎ始めてから30分が経過しないと脂肪が燃焼されないといわれています。

脂肪が燃焼され始めるまでにある程度の時間を要することは有酸素運動全般に言えることです。自転車を30分こぐとなると、結構な距離になりますが、気分転換などに往復30分のサイクリングを楽しんでみるとよいでしょう。

また通勤や通学で使用されているのであれば、時間を意識してうまく取り入れてみるとよいでしょう。自転車は最低でも1週間に2回〜3回程度乗るのが理想的です。変速ギアが付いている自転車では、負荷を自分の状態に合わせて調節するようにしてください。

自転車に乗ると運動不足解消だけでなく、気分転換やストレス発散することも出来ます。健康維持やダイエット、通勤通学費の節約のためなど自転車を利用されている理由は人それぞれですが、自転車を活用して運動不足を解消してみませんか。


抱っこ紐
おんぶ紐・抱っこ紐ならオシャレでとても機能的なsun&beach!

ランタス インスリン
ランタスのインスリンなら医療関係者向けの製品情報サイトで!